TOPへ












二重虹
社務所からの二重虹



当社の年間執り行っております祭典のご紹介です
是非ご参拝頂きまして祭典にご参列ください


1月
朔日祭 元旦 午前0時 年の始めに氏子崇敬者及び国家の安泰、繁栄を祈願する祭りです。
2月
節分祭 4日 午前6時半 一般には二月三日が節分ですが、木山神社では、四日の早朝に行っています。
4月
敬神講大祭 20日 午前10時半 かつて敬神講社が栄えた時代の名残の祭りで、一般敬神者のための祭りです。
5月
祈年祭 20日 午前10時半 氏子崇敬者の家内安全、五穀豊穣、国家安泰を祈る祭りです。
7月
厄除祭 14日 午前10時半 人型の形代を神前に集め、一ヶ月間形代を納めた人の健康と平安を祈る特殊神事です。
10月
例 祭 20日 午前10時半 一年に一度の大祭で、神前で雅楽や舞が奉納されたり、氏子青年が賑やかに祭りを盛り上げます。
11月
新嘗祭 23日 午前10時半 その年の収穫に感謝し、新米や五穀を供える重要な祭りです。
12月
大祓・除夜祭 元旦 夕刻 氏子崇敬者の罪や穢れを祓い清め、年を送ります。



毎月1日午前8時から朔日祭を行っておりますので
ご自由にご昇殿参拝下さい
朔日祭
(月祭り)
木山神社 1日 午前8時 氏子崇敬者の月毎の家内安全を祈る祭りです。
善覚稲荷